ミッション&教授哲学

ビジョン ミッション ステイトメント (VMS)

エンデランは経営論理と実務経験とを有用性を重視した学習環境の中で組み合わせた国際的な特色を持つ学位プログラムを提供することにより、学術的なトレーニング、職業能力、そして今日の複雑な世界で成功するのに必要な要素を持った学生を卒業させることを目的としています。

クォリティーポリシー (QP)

エンデランTQM(トータルクオリティーマネージメント)は多様な資質の継続的な訓練と発展を通して、世界クラスの品質サービスを絶えず提供する最も有力なマネージメントと教育システムとして認められています。
ENDERUN TQM integrates the most contemporary theoretical and conceptual knowledge with industry best practices in a modern learning environment resulting in optimal placement of managerial and entrepreneurial graduates, fulfilling demands of top global employers and various business opportunities. These generate consistent satisfaction of Enderun’s customers – its students and their families, while fulfilling the various expectations and demands of its shareholders and other stakeholders.
エンデランTQMは有効的かつ効率的、そして倫理的な品質管理システムの提携による戦略的な計画と実行を通して継続的な改良を保障します。

ティーチング哲学 (TP)

Patterned after general education modules at US Ivy League universities, the curricula involve industry-specific courses that develop within students the intellectual breadth and technical experience required in today’s dynamic business environments. The general management education is similar to the training business school students would receive, involving industry theory and history, and on the practical sciences and humanities.
Enderun’s learning framework places great importance on the balance between theory and practice. Founded on that philosophy, students are taught concepts and theories, and are given further avenues on which to enrich their first-hand experiences. In the classroom, emphasis is placed on student-centered learning. With the belief that learners absorb information through all the senses, the teaching methodologies, shaped with a focus on students’ learning styles, require maximum involvement from students.
Students are also given opportunities for experiential-learning both in and out of the campus through laboratory modules, field trips, tours, and practical internships. This learning-by-doing approach strengthens academic perspectives, and contributes to their students’ personal insights when they return to the classroom. The Enderun bachelor’s degree programs are recognized by the Philippine Commission on Higher Education. We assert our position so as to become a recognized player in the decision-making process of the University.

信念と公表内容 (CVD)

  1. 公約: エンデランは卒業生や投資者を中心に学術的優秀さの最も高い国際基準を約束します。
  2. アプローチ: エンデランの教育へのアプローチは唯一で、他とかなり異なり、かつバランスを保っています。コースワークと演習との間で、ハードスキル(分析的な問題解決スキル)とソフトスキル(リーダーシップ、コミュニケーションと社会スキル)の間で。
  3. 主眼: エンデランの主眼や強みのひとつは集中的な職場インターンシップからお金に変えられない実践的な経験を得た学生を生み出しながら、産業界とのパートナーシップとコネクションを築き、その卒業生を国内また国外への就職を斡旋することです。
  4. 学生生活: エンデランは様々なカリキュラム、補足カリキュラム、教科課程外のカリキュラムや外部の学生サービスを通して学生の全体形成と成長を約束します。
  5. 職員: エンデランの職員のメンバーは学校の国際的視野や特徴に合わせて世界から引き抜かれた教授、専門家、コンサルタント、ビジネスリーダーによって構成されています。
  6. 設備: 国際的な教育の経験を学生にもたらすというエンデランの方針は世界クラスの設備を約束し提供しているという点においてより明らかです。エンデランの設備は大学デザインや建築の新しいスタンダードを確立し、そしてそれはフィリピンの象徴的な歴史的建造物になっています。
  7. カリキュラム: エンデランのカリキュラムは国際的な需要が決定要因になっています。学会は国内海外両方の卓越した産業プレーヤーとパートナーシップを確立しました。そのアドバイザーたちはエンデランの卒業生たちのためにどんな、またどこに需要があるかを識別する主な役割を担っています。